大和選手FA宣言!~移籍の可能性に迫る~

阪神ファンとしては非常に残念なお知らせです。
阪神一筋で行くと誰もが思っていたことでしょう。
まだ、残留の可能性もありますが、移籍する可能性が
高いかなと思います。
近年であれば藤本選手(ヤクルト移籍)や
野口選手(横浜移籍)に近い形ですね。

大和選手は今シーズン、確かに出場機会は多かったです。
しかし、本人は「首脳陣としては若手を優先したかったけど、
その人達が実力不足や怪我でレギュラーを
掴めなかったからやむを得ず自分を使っていた」と
感じていたのではないでしょうか。
それを決定づけるかのように、
クライマックスシリーズ最終戦で、
早い回で交代させられてしまいました。

さらには、ドラフトで熊谷選手を指名しました。
熊谷選手は、大和選手と同タイプの守備が上手な選手。
流出のリスクに備えての指名でしょうが、
果たして本当に引き留めるつもりがあるのか。
過去2年間の金本監督がドラフトで指名した選手のうち、
野手は全て1軍で起用されていることから、熊谷選手も来シーズン
起用される可能性は非常に高いと思います。
そうなれば当然、スタメンでの起用もあるとは思いますが、
最初のうちは守備固めからになると予想されます。
そうなれば、大和選手はスタメン出場どころか
守備固めでの起用も来期以降は減ってくることになります。

このようなことは本人としては当然理解していることでしょうから、
出場機会を求めているということなので、
他球団の条件次第で、移籍する可能性は高いです。
しかも、阪神の4年契約を拒否したとの報道も出ています。

「はぁ…」(ため息)

思えば、大和選手は通常であれば今頃選手会長になっていても
全くおかしくありません。
上本選手は27歳という若さで選手会長に就任しました。
さらには阪神歴でいえば、高校を卒業して入団した大和選手の方が、
上本選手よりも長いです。
当然、狩野選手も阪神一筋で、性格等の面からも選手会長に向いている
とは思いますが、
私としては上本選手の次は、大和選手がなるのではないかと予想していました。
勿論狩野選手の方が、先輩ですので、大和選手も不満はないとは思います。
ただ、もしかしたら、こういうところからも
少々評価に不満を持っているのではないかと
想像好きな私は勝手に予想しています。笑

とまあ、書きましたが
結論はこれ
「大和選手出ていかないでくれ。」
「守備が崩壊します…」
「応援歌も一番かっこいいですし…」←

ですが、やはり自分の権利ですので、
移籍するにしても、残留するにしても自分にとって納得のいく
決断をしてほしいです。

あと、俊介はメジャー頑張って!
メジャーに夢を求めて行くなら話は別。
応援しています( ^)o(^ )笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です